SHOWタイム

「笑」であることを望みますが、
「傷」の方が多いかもしれません。
 

カテゴリー:ニュース

2013年04月04日

明治の洋画家 高橋由一の代表作

江戸に生まれ、明治の初期に活躍した高橋由一(ゆいち)。

本格的な油絵技法を習得し、
日本で最初の「洋画家」と言われる人物です。


その作品の中で長野県の豪農を描いたものが、
長野県中野市で新たに見付かりました。

今回見付かったのは中野市の豪農、
山田荘左衛門顕善の肖像画で、中野市の住民が所有していたとのこと。

額を含めて縦62、横50センチの大きさで、
明治16年に描かれたとみられています。

同じ豪農を描いた作品は3年前にも資料館で見つかっていて、
今回の肖像画は同じ服装、顔の角度がやや正面寄りです。

高橋由一 山田荘左衛門


ちなみに、明治の初期に活躍した高橋由一の代表作は、
「鮭」と「花魁」。



高橋由一 鮭

花魁

高橋由一 花魁

いずれも国の重要文化財に指定されています。

それ以外にも、「甲冑図」「不忍池」「山形市街図」があり、
いずれも素晴らしい作品です。

甲冑図

高橋由一 甲冑図

不忍池

高橋由一 不忍池

山形市街図

高橋由一 山形市街図

去年2012年には、
4月28日〜6月24日まで東京藝術大学大学美術館で、
9月7日〜10月21日まで京都京都国立近代美術館で
高橋由一展が開催されていました。

絵を所有していた方は

「貴重な文化財を後世に伝えてほしい」

と中野市に寄贈、傷んだところを修復して
一般公開するとのことなので、
また新たな作品が見られる機会が訪れるかもしれませんね!


posted by おもしろ at 09:04 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

こけら落としがスタートした歌舞伎座の呪いとは?

歌舞伎座の呪いってご存知でしょうか?

4月2日にリニューアルオープンした東京・東銀座にある歌舞伎座。

歌舞伎座こけら落とし

今度で五代目となる新歌舞伎座になるそうですが、
建て替えの度に歌舞伎界に不幸が続いているという話です。

四代目歌舞伎座は2010年4月の公演を最後に閉館。

実はそれ以降、歌舞伎界では思わぬトラブルや不幸が続いています。

まずは工事が始まった直後の同年11月に起こった市川海老蔵の殴打事件。

翌年2011年1月には、人間国宝である中村富十郎さんが、
直腸により他界されています。

また同じ年の10月には、こちらも人間国宝で、
勘三郎さんの義父でもある中村芝翫さんが肝不全のために亡くなりました。

話はそれで終わらず、去年2012年2月には、
こちらも人間国宝、中村雀右衛門さんも亡くなっており、
5代目新歌舞伎座に立つことを願った大スターの方々が、
その願い敵わずこの世を去りました。

で、この噂がだんだんと強くなったのは
事件がその後もおさまらなかったことが原因かもしれません。

2012年8月には、市川染五郎さんが、
公演中に舞台から3m下の奈落へ転落し、
右手首を骨折する大怪我を負いました。

そして記憶に新しい中村勘三郎さんの早すぎる死と、
今年に入って市川団十郎さんまでも…。

待ちに待ったこけら落としが
4月2日の“新生”歌舞伎座の開場に合わせてスタート。

200人の行列を作ったという上場の立ち上がりですが、
無事に終わることを祈るのみです。
タグ:歌舞伎座
posted by おもしろ at 18:54 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

h7n9型鳥インフルエンザウイルスの対策方法

最近中国で猛威を振るっているH7N9型の鳥インフルエンザ。

3日までに江蘇省内では4人の死亡が確認され、
対策が急ピッチで進められています。

鳥インフルエンザH7N9型

中国政府・国家衛生・計画出産委員会は3月31日、
上海市で男性2人、安徽省で女性1人の計3人が
H7N9型の鳥インフルエンザ・ウイルスに感染しており、

上海市内の87歳男性は3月4日に、
27歳男性は3月10日に死亡したと発表しています。

安徽省在住の女性は江蘇省南京市内の病院で治療を受けていますが、
非常に危険な状態と言い、
さらに江蘇省衛生庁は2日、新たに4人感染者が確認されたと発表しました。

うち1人は、生きた鳥類を食用に処理する仕事に従事していたそうですが、
感染した4人の間に関連性は見つかっていないとのことです。

今のところ中国のみの話ですが、予防対策として、

1.良好な衛生習慣を維持し、手洗いや窓を開けての換気に努める
2.よく栄養をとり、体力をつけておく
3.病気にかかったか、または死んだ家畜、家禽との接触を避け、食べない
4.発熱、咳、特に高熱、呼吸困難などの急性呼吸器症状があれば、
  直ちに医師に診てもらう

といったことが重要だとしています。

どれも当たり前のことなので、
普段から心がけている方も多いでしょうが、

「私には関係ない」

と思わず、最新のニュースにも注目ですね。
posted by おもしろ at 18:28 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする