SHOWタイム

「笑」であることを望みますが、
「傷」の方が多いかもしれません。
 

2013年04月08日

【写真】淡路恵子・さんま御殿出演の長男と息子二人の死

日本代表する名女優淡路恵子さん。

最近はメディアを通じて、その壮絶な人生を語っています。

現在独身の淡路さんですが、過去に2度結婚しており、
最初の結婚相手はフィリピン人歌手ビンボー・ダナオさんで、
国際結婚でした。

二人の息子をもうけ、長男は歌手の島英津夫さん、
踊るさんま御殿にも出ていたはずです。

写真はこちら。

淡路恵子の長男・島英津夫

ただ、そのビンボー・ダナオさんとは離婚し、
その2年後に他界されています。


2回目の結婚相手となったのが、萬屋錦之介さんでした。

「中村錦之助」という名で活躍していた元俳優です。

淡路さんも一大決心をし、女優業を引退して夫に尽くしますが、
萬屋さんが経営する会社が倒産し、億を超える借金を抱えました。


さらに災難が続き、旦那さんは重症筋無力症という病気を患い、
淡路さんが家計を支えるため、看病をしながらも、
クラブのママになります。

そんな献身的な主婦であったにもかかわらず、
なんと旦那さんの浮気が発覚。

いや、献身的であったからこそ、
身勝手な甘えが出たのかもしれません。

これを許すことができず離婚。

後の二人も含めた4人の子供を引き取り、
しかも借金まみれの元旦那からは慰謝料も受け取らずという、
最後まで夫に情けをかけた形となりました。


しかし波乱は終わりを知らず、
三男の晃広さんは1990年7月、バイクで帰宅する途中、
タクシーと正面衝突して死亡。

娘は2才になったばかりで、淡路さんは離婚以来、
3年半ぶりに遺体となった錦之助さんと対面したと言います。


さらに四男・哲史さんも、両親が離婚した頃から精神的に不安定になり、
いじめを受けていました。

四男・井田哲史さんの写真

淡路恵子の四男・井田哲史

高校を中退し、フリーターのような生活を続け、
淡路さんに手を上げることもあったそうです。

2004年1月には更生のため、京都の寺に住み込みで働いていましたが、
酒代ほしさに仏具を盗んで逮捕。

懲役1年6ヵ月と執行猶予3年。

それでも更生はできず、淡路さんの留守宅で
金品を物色したところを逮捕されました。

これは淡路さん自身が

「親子だからと簡単に済むと思われては本人のためにならない。
私が警察に何としても逮捕してくださいとお願いした」

と言うように、息子のためを思って親自ら通報したもの。

しかし、2010年6月、哲史さんは自宅アパートで首をつって自殺しました。

最近はドラクエ10について否定的な発言をし、
79歳とは思えない若々しい発言が注目されている淡路さん。

動画はこちら。



それでも、今も遺書など見つかっておらず、
真相が分からない四男の自殺については、話すことに消極的。

4月8日に「嵐を呼ぶあぶない熟女IV」に出演していますが、
新たな事実は語られたのでしょうか?


posted by おもしろ at 16:48 | 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする