SHOWタイム

「笑」であることを望みますが、
「傷」の方が多いかもしれません。
 

2013年04月08日

週刊文春 松嶋菜々子と江口洋介の降板理由

週刊文春に、興味深い記事がありました。

「まさかのドタキャンでした。
台本も直さなくてはならないし、局は大混乱です。
松嶋さんの事務所も怒ってますよ」

というドラマスタッフの声を掲載。

昨年の6月にフジテレビのドラマで一時代を築いた、
Dr.コトー診療所シリーズや、白い巨塔などで知られる
現常務取締役の大多亮さんが編成担当常務に就任。

松嶋さんを必死で口説き、続編が企画に挙がったとのこと。

大物の二人だけに制作準備は慎重に進められ、
昨年夏頃には江口さん、松嶋サイドに続編の打診をして、
二人ともからOKの返事が出ました。

そして4月のクランクインに向けて準備が進んでいたはずが、
江口さんの所属事務所が脚本の内容や、
監督の人選などにいろいろと注文をつけてきて、今回の降板に・・・

フジテレビ側としては江口さんの意図も汲んできただけに、
まさかの事態。

スポンサーにも話が通っているので、後にも引けず、
江口さんに代わるインパクトのあるキャストとして
時任三郎さんの出演が決まったそうです。

海猿や最高の離婚にも出ていてた、、ですね!

時任三郎

突然の降板劇の理由は、ドラマのあらすじが
江口さん本人に渡されたのが今年の1月のことで、
その時ドラマ「dinner」の撮影に入っていた江口さんは、
忙しさを理由に断ったそう。

そもそもの原因は、事務所が江口さんのスケジュールを
詰め込み過ぎたことのようで、確かに今はガイアの夜明けも好調です。

同じ事務所の瑛太さんも「最高の離婚」と「まほろ駅前番外地」と、
同時に2本も主役を演じてしまうのがすごいなーと思いましたが、
松たか子さんは忙しさが理由で独立したとも言われています。


何より気になるのは残された松嶋さんでしょう^^;

結構前からネット上では入れ歯騒動が起きており、
画像の比較などから、事実だとする意見が多いよう。

松嶋菜々子入れ歯

それも女優としての意識の表れで、
元祖視聴率女王の座を取り戻したとも言える
「家政婦のミタ」の過去最高視聴率。

反町隆史と結婚し、母親になっても変わらない美しさで、
ドラマに出る度、そのファッションや髪型が話題になっています。

特にラッキーセブンの時の髪型、

松嶋菜々子ラッキーセブン髪型

2013年に入ってからはショートカットになり、
サッポロビールでのCMの髪型が人気です。

松嶋菜々子サッポロビールCM髪型

とんねるずとの絡みがあったころとは色々違うようですが(笑)、
ひとまず、次のドラマを楽しみに待ちましょう^^


posted by おもしろ at 10:22 | 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする