SHOWタイム

「笑」であることを望みますが、
「傷」の方が多いかもしれません。
 

2013年05月04日

妊活

2011年、「日経ウーマンオンライン」で実施されたアンケート調査で、
流行した言葉の2位にランクインした「妊活」。

2年前のアンケートではありますが、
一過性の流行ではなく、年々その言葉を耳にすることが
多くなっている印象を受けます。

実際芸能人も「妊活を行っている」という趣旨の発言を、
主にブログなどで行っており、
それが一般的に浸透するのに一役買っていると言えるでしょう。

では「妊活」とは何なのか?

大きな意味では、妊娠するための活動のことですが、
実際には妊娠しやすい体作りであったり、
不妊の原因であるストレスを取り除くこと、
それ以外に、子宝成就のお参りなどが含まれることもあります。

このような活動に注目されている背景には、
望んでも子供ができない夫婦が増えており、
その期間が何年にも及ぶこともあります。

そもそも避妊の知識は学校でも熱心に教育されますが、
逆に妊娠するための詳しい知識は、
あまり教育されていなかった覚えもあります。

男性は特にでしょう。

さらに最近問題とされている晩婚化により、
女性ホルモンが減少する30代で子作りを始めても、
どうしても妊娠しにくくなってしまいます。

今は40代で初婚も珍しくない時代ですから、
妊活が注目を集めるのも、必然と言えるかもしれません。

今は人工妊娠の技術も進歩していますし、
もちろん40代でも自然妊娠は可能ですから、
そのための知識を知ることもまた、妊活なのです。

今はまだ関係ない方もいらっしゃるでしょうが、
そういう考え方や傾向があることは、
知っておいてもいいかと思います。


posted by おもしろ at 13:50 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする